1. ホーム
  2. 初めての方のバストアップ
  3. ≫やって納得!胸を大きく見せるブラの着け方

やって納得!胸を大きく見せるブラの着け方


l

正しくブラを着けることで形も、見た目も大きく違ってくるって知ってますよね。

え!!しらない・・・?

スポンサーリンク

まずは自分のカップを知ろう!

意外と知らない『自分の本当のバストのカップ』

そこで、ちゃんと図る方法をご紹介します。

ブラジャーのサイズは、トップバストからアンダーバストを引いた数字から導き出します。

【トップバストの測り方】

トップバストの測り方は3種類。

ヌードで直立、90度にお辞儀して、そしてブラジャーを着用して。

ヌード直立で測ると、胸が垂れている人はトップが小さい数字になります。なので、90度にお辞儀をした状態で、もしくはブラジャーを着用してから測ります。

ブラジャーをして測った場合でも、きちんとブラジャーを着けていないと、これまたサイズが変わります。

2人で測る場合は、測られる側が直立でバストをめいいっぱい持ち上げてから測ってもらいます。

【アンダーバストの測り方】

アンダーバストを測る場合、測る位置はバストのすぐ下ではありません。

まず、指をくっつけた状態で手を広げます。

そして、体温計で測るように手を脇にはさみます。

その手の、小指の位置が正しいアンダーです。

なので、アンダーを測る場合は、トップバストを持ち上げて測ります。

そして下の表で確認してみてください。

ブラサイズ表
出典item.rakuten.co.jp

どうですか?あなたのバストはブラジャーとあっていましたか?

本当のカップ数がわかったところで次は着け方です。

 

正しいブラジャーの着け方

上の表で導き出した後は、できれば試着することをお勧めします。

なぜなら、ブラジャーの機能やデザインなどで微妙な違いが出てくることがあります。

ネットで買ったのはいいけど、しっくりこないなどはこういったことで出てしまいますので、できるだけ自分が身に着けるものは試着してほしいですね。

では、正しいブラジャーの着け方です。

ブラジャーの着け方

このようにブラジャーの着けたら、ここからが重要。

ブラジャーは胸の補正の為の下着ですので胸をしっかりと上げてから、ストラップを調節しましょう

これができていないと、胸の形が崩れるどころか、大きく形よく見せることができません。

ブラジャーが正しくあっているかのチェック

それでは最終のチェックです。

ストラップは指1本入る余裕があるか?

バンドは指2本が入る余裕があるか?

ブラの中心が浮いていないか?

ワイヤーが胸に食い込んでいないか?

ストラップやバンドが食い込んでいないか?

胸が潰れていないか?

脇の肉がカップに収まっているか?

腕を上げ下げしたり、上体をひねったりした時にブラがずれないか?

上記をクリアしたら、サイズも着け方もあっているということです。

そうでない場合は、違うブラジャーのサイズを探したり、ブラジャーの着け方のを確認してみましょう。

サイズも着け方も合っている場合、ちょっとやそっとではブラジャーはずれません。

 

まとめ:胸を大きく見せるには

1、正しく自分の胸を測る

2、自分にあったブラジャーを着ける(出来れば試着をしましょう)

3、正しくブラジャーを着ける(しっかりバストを上げる)

4、チェック項目を見て本当にあっているのかを確かめたらオッケー!

これで正しくブラジャーを着けるだけで1から2カップ胸が大きく見えるから不思議ですね。