1. ホーム
  2. バストアップする方法
  3. ≫バストが小さいことがコンプレックスになったら

バストが小さいことがコンプレックスになったら


93e67aad17830f5405026c8a8ee65353_s

心理学・精神医学用語におけるコンプレックス(独:Komplex 英:complex)とは、「感情複合」すなわち「フィーリング・トーンド・コンプレックス(Feeling Toned complex)」とも呼ばれています。

戦後、アメリカよりアルフレッド・アドラーの「人格心理学」が日本に流入し、アドラーの理論は当時「劣等複合(inferiority complex)」を理論の中心に置いていました。

この劣等複合の克服を通じて人格の発達が成立するとしたこの理論は日本人には親しみがあったようで、戦後の日本ではフロイトの理論よりもアドラーの理論が流通し、また、その理論の中心概念である「劣等複合」が一般になりました。

「劣等複合」とは「劣等コンプレックス」のことであるが、日本においてはこのアドラーの理論が一般的に受容された上に、コンプレックスのうちの劣等コンプレックスが特に流布したため、コンプレックスの名で「劣等複合」を指すような日常の用語法が生まれました。日本では今なお、「コンプレックス」と言えば、暗黙に「劣等コンプレックス」のことを指す傾向があります。さらに、精神分析の用語から離れて、「コンプレックス」を「劣等感」の同義語とするような誤用も生まれ、今に至っています。

スポンサーリンク

バストを大きくしてコンプレックスをなくす

そもそものコンプレックスである貧乳ですが、お食事が大きな影響を与えます。納豆は美容面・健康面ともに良い大変望ましい食べ物なんです。健康に役立つ食べ物は、美容の効果も発揮する事例が多いようです。

体質的に脂肪が多いデブった人というのは、胸そのものがそこそこある人の方が多いと感じますが、胸以外(背中・おなか)に回っていて、体格が立派な割にボリュームの無い小さい胸の方を見ることもあります。

バストアップマッサージは、人気の高い美容系の月刊誌で注目されていることも珍しくないし、家にいて気楽な気持ちで実施できるということで、流行ってきていると聞いています。

バストアップと並行してバランスのとれたデコルテもゲットしたいと希望するなら、リンパマッサージと腹筋の鍛錬、さらに日常生活での体勢という三つの点がたいへん重要になりますよ。これを是非把握しておきましょう。