1. ホーム
  2. バストアップの用語を解説
  3. ≫バストアップ‐エステ

バストアップ‐エステ


エステサロンの「針を使わない、メスを使わない施術」に対して、クリニックの豊胸手術は、専門医の手術によるシリコンバッグや脂肪注入が主流。豊胸手術を受けることで、見た目のサイズアップは実現できますが、費用は高い施術だと100万円程度かかるものもあります。

また、手術であることには変わりないので副作用や合併症などのリスクがゼロとは言い切れません。経験値の少ない医師が手術を担当することにより、「手術の痕が残ってしまった」「表面が凸凹になってしまった」という失敗例の報告もあります。

その点、エステのバストアップ施術は、「1回の施術で貧乳から巨乳になりたい!」という方には確かに不向きですが、身体を傷つけることも痛みもなく、安心して施術を受けられるという最大のメリットがあります。

豊胸エステの正しいサロン選び

1.自分の理想や体質に合ったバストアップメニューを提案してくれるか

バストアップは体質・肌質・年齢によってアプローチの仕方が異なるため、流れ作業のような一律のメニューでは効果はあまり期待できません。また、理想とする胸のサイズや形によってもアプローチ方法が変わるため、しっかりとカウンセリングを行った上でメニューを作る必要があります。

サロンでの施術だけでなく、食生活・生活習慣のアドバイス、ホームケア方法などを丁寧にアドバイスしてくれるかどうかも、大切なポイントです。オーダーメイド型のサロンを選ぶようにしましょう。

2.体験コースはあるか

豊胸エステを継続するには、それなりの費用がかかります。

まずは体験コースを受けて、スタッフの技術レベル・施術内容・サービス面をチェックしましょう。

その際に、注意したいのがメニューの内容。契約させるために、オプションメニューをあれこれと組み合わせて体験させるサロンもあるので、どこまでが通常の施術範囲なのかを、きちんと把握しておきましょう。

「オプション1つ○千円」といったわかりやすい料金システムのサロンがベストですね。

3.安全な施術を行っているか

いくらエステサロンとはいえ、経験の浅いエステティシャンが間違った使い方でマシンを操作したり、誤ったマッサージをしたりすれば、「効果が出ない」「痛みをともなう」などの危険もあります。

こうしたリスクを避けるためにも、医療機関と提携し安全で効果的な施術を考案・提供しているサロンを選ぶようにしましょう。

4.サロンの実績はあるか

バストアップ専門のサロンか、何年ほどの実績があるか、口コミでの反応はどうか…など、サロンの実績を調べておきましょう。

5.プライバシーへの配慮があるか

完全個室での施術か、恥ずかしい思いをせずに通えるか、会社の人・知人にバレにくい立地にあるか…など、メンタル面の気遣いを感じられるサロンを選ぶようにしましょう。

バストアップエステを受けるのは女性のみとはいえ、デリケートな部位だけにプライバシーはきちんと配慮して欲しいですよね。そのような気遣いができるサロンなら、おもてなしも一流のはずです。

6.バストアップ関連グッズなど無理な勧誘はないか

頼んでもいないのにバストアップの関連グッズを長々と紹介してきたり、無理やり勧めたりするサロンは要注意。

7.しつこく勧誘したり料金を簡単に値引きすることはないか

体験コースを受けた際に、しつこく勧誘し、「今日契約すれば特別料金になります」など、最初に提示したコース金額を簡単に値下げするサロンは危険です。

当日契約を迫るのは、いったん家に帰って冷静になって考えられてしまうと契約する意思が無くなると思っているからこそ。本当に自信のあるサロンなら、当日契約を強引に迫るようなやり方はしないはずです。423f22e3599ac863f7d7a4aef6b1937e_s