1. ホーム
  2. 美容整形外科詳細データ
  3. ≫池田ゆう子クリニック

池田ゆう子クリニック


スポンサーリンク

池田ゆう子クリニック

豊胸

池田ゆう子クリニック情報

池田ゆう子クリニックの情報を出来る限り詳しく調べてみました。美容外科医として知名度の高い池田優子が院長を務めるクリニックです。
華やかでボリュームある胸、キュッと引き締まったウエスト、すらりと伸びた手脚など、あなたの憧れを形にします。
美しさを追い求める同じ女性として、細かなニュアンス、理想のラインをすべて理解したうえで施術をおこなっていますので、ご安心ください。まずは来院で不安をご相談ください

院長池田ゆう子プロフィール

池田優子は日本大学芸術学部放送学科を卒業後、お見合いで知り合った会社社長の子息と結婚。約2年後には女の子を出産しました。
青山の一等地で、専業主婦として暮らしていましたが、結婚生活は3年余りで破たん。シングルマザーとして生きる決意をし、20代後半から医師を目指し受験勉強を開始しました。

子育てしながらの勉強だったにもかかわらず、1年後には杏林大学医学部に見事合格。卒業後は都内大手クリニックにて活躍し、その豊富な知識と経験、そして抜群の感性が評判になり、テレビや雑誌にひっぱりだこのカリスマドクターとなりました。

2002年3月に独立し、渋谷に「池田ゆう子クリニック」を開院。脂肪吸引や脂肪注入法バストアップなど、美容整形のなかでも技術とセンスが問われる手術には、とくに定評があります。

豊富な人生経験、人間としての魅力、そして開院以来事故”0″という実績から、リピーターが増加中。彼女を頼って、遠方からも多くの患者さまがいらっしゃるほどです。

池田優子の詳しい半生については”LOVEHEARTS STORY“をご覧下さい

池田ゆう子クリニックの特徴

池田ゆう子クリニックでは、ご希望の多い4つの動機別に、各種バストアッププランを用意しました。
あなたのご要望はどのバストアッププランですか。
もちろん胸のお悩みは女性によってさまざま。プランにない場合でもお気軽にご相談ください。

プチ豊胸

採血した貴女の血液を遠心分離機にかけ血小板成分を分離し、その成分をジェル状の注入物にします。その後その注入物をバストに注射器で注入することで豊胸を行います。なにより自分の血液由来のものですから拒絶反応もなく安心です。施術は注入法のエキスパートである池田院長自身が行います。
プラズマジェルはしだいに体内に吸収されていきます。
ヒアルロン酸の注入でプチ豊胸をするクリニックが多いですが、ヒアルロン酸の場合完全に吸収されず、しこりとなって残ってしまうケースがあります。
その点プラズマジェルによるプチ豊胸は完全に吸収されますので、そうした心配がありません。
バストアップの持続期間は個人差がありますが、3ヶ月~1年です。


バストリアッププラン

授乳を終えた方からのご相談で多いのが、断乳後のバストの萎みをなんとかしたいということ。確かにホルモンの関係で授乳時に大きく張ったバストが、断乳後は見るも無残に萎んでしまうのは悲しい気持ちになるものです。脂肪注入法での豊胸でしたら、元のバストサイズに合わせて脂肪量を調整して注入しますので、とても自然な形と大きさで以前のバストに戻すことができます。


美乳プラン

美乳プランは、大きなバストアップは望まないけれど、バストの形を整えて綺麗なバストにしたい、という方のための脂肪注入法豊胸術です。
バストアップ効果は、個人差はありますが1カップ前後です。

おしりの下の部分(下臀部)から脂肪吸引をしてヒップのシルエットをスッキリさせ、その脂肪を胸に注入してバストラインを整えます。結果バランスの良いプロポーションとなります。

あなたのご希望を聞きながら、注入する位置を変えることで、理想とするバストラインを実現します。


ノーマルバストアッププラン

「ノーマルバストアッププラン」は脂肪注入法による豊胸術です。吸引する脂肪量によって、1.5~2カップアップまでのバストアップが望めます。(定着率には個人差があります)吸引部位数を増減することで、取れる脂肪量が変わってきます。バッグ挿入法とは違い、脂肪注入法での豊胸は、豊胸後に乳がん検診も受診いただけます。


さらに豊胸は授乳後のバストアップに効果的です。無料のカウンセリングもありますので気軽にネットから予約できます。

ネットから申し込む

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


CAPTCHA